- COLLABORATION -
鴨工房(東京香堂オリジナル香立て)
鴨工房、鴨さんとの出逢いは、ブランドを立ち上げる前の 2013年、笠間陶器市がきっかけでした。
鴨さんの作品はシンプルな形状ながらもお人柄からくるじんわりとした温かさが特徴です。
現在は、笠間から長野に拠点を移し、作陶されています。

東京香堂の陶器の香立ては、全て鴨さんにお作り頂いています。
特に First Collection の香立ては、形状が細い為、乾燥時に曲がり易く、
箱にすっぽり収まる形状は、試行錯誤の上にできあがりました。

季節や環境によって、同じ工程を踏んでも色や表情など仕上がりが異なる作陶は、何処かお香作りと重なるように思います。
鴨さんの香立ても、是非ご一緒にお楽しみ頂ければ幸いです。