- COLLABORATION -
組む東京
「香袋」
組む東京オーナーの小沼のりこさん、和紙作家の森田千秋さんとのご縁で実現しました。
この香袋は、全て100%自然の原料で製作しています。名刺入れや、手帳などに挟むと香りがほのかに移ります。
森田千秋さんの工房で丁寧に制作された繊細でモダンな手漉き和紙の袋は、一つとして同じ模様がありません。
組む東京さんの素敵な空間の中で、新たな和紙の魅力と香りを感じて頂けたら幸いです。

香り二種
-ラベンダー×白檀
-スパイスブレンド(経皮×丁子×白檀×カルダモン)

「香木を楽しむ」
一般的には敷居の高い香道を、もっと身近に楽しんでほしいという想いから生まれました。
パッケージは、薄紙に包まれたシンプルなデザインながら、手に取って頂くと、灰の触感や重みも感じて頂けます。
こちらのパッケージデザインは、716 DESIGN STDIO の松本愛さんとのコラボレーションです。

セット内容
-インド産白檀 1g
-灰80g
-香炭2個
-ピンセット1個


「組む東京」
101-0031 東京都千代田区東神田 1-13-16
tel/fax 03-5825-4233
http://www.kumu-tokyo.jp